幸せな人生哲学とインテリア

自分らしく、幸せな生き方をゆっくり手に入れてほしいです! 写真と言葉で心を治せたら…そんなブログです!(^^)!

我執の人

またサボってしまった。
200日も 
でも今日書くから大丈夫
まだ継続中
ほんとはアプリ整理してて、消そうと思ったけど、
読み直してたら継続できない自分のこと書いてあったから
こうやって更新してます

特に何もないですが、
自分の為だけです。
すみません。

今は腹筋ローラー3日目
なんでも3週間続けると習慣になるらしいので、今日は11回やりました。
明日は12回、明後日は13回、毎日一回ずつ増やして行くと18日後には30回できる予定です。
これぐらいが、自分には丁度いいです。

他には前日の夜に次の日の予定を決める、朝起きてから15分掃除、30分経ったらフルーツ食べる
です。

楽しいから、今は続けられています。

あと、サウナばっかり行ってます。
来週から忙しくなるのでどうやってサウナの時間作るか悩みます。

丁度最近も継続について考えていたのでいいタイミングではてなブログ思い出せて良かったです。

ありがとうございます。

最近は加藤諦三さんと苫米地英人さんの本を交互に読んでいます。両者の意見を合わせるのは時に頭がパンクしそうになりますが自分の中で整合性を保たせながら読んでいます。
苫米地英人さんの本は分かりやすいですが本当に納得できるまで時間がかかり、逆に難しく、高度なレベルを要求されている事に気付いたので、まだ咀嚼中です。今のところ一番好きな人かもしれません。

加藤諦三さんの本は気づきが凄いです。「あー今まで悶々としていたのはそういう事だったのか、言われてみれば確かになぁ。」となります。ですが問題の解決方法が少ない。過去の自分と対峙して色々考えさせられ、なるほど、となります。で、そっからどうすればいいの?ってなるので解決方法がぴったり自分に当てはまらなければ問題だけ再起されて少し暗くなります。ですが、なんだかテンションが上がります。不思議です。それは多分、会ったこともない人間に過去の自分をうまく言い当てられているからです。
「なんでそんなことわかるの?まさにそうかもしれない!」そんな事で、自分の事を自分より詳しく解説してくれます。

赤の他人が書いた本で「この内容、自分の事だ!」と思った経験は他の人もあると思います。それはきっと自分だけのことではなくて、自分も含めた人間の事、人間の悩みの共通点だと思います。それをもっと大きく考えると、他人も同じ事を共有している仲間と思えてきて心強くなれるかもしれません。

貴方の悩みは貴方だけのものですが、カテゴリー的には他の人も同じような事で悶々とした日々を送っているのかもしれません。
そうしたら貴方だけが悲劇のヒロインになることは避けられるかもしれません。
同じ悩みを持った仲間がいるはずなのです。詳細は全く違うかも知れませんが、悩みの発生源やジャンルは同じです。でなければ多くの人に読まれるような本は存在しないからです。
同じ悩みを持っている人を探す必要はありません、どこかで本やテレビで、それを感じれる事が出来ればいいと思います。

だから一人で苦しんでいる人は、少し気を楽にして下さい。

大丈夫です。宇宙まで想像を巡らせば、人間という種族は仲間だと思います。
あの嫌いな人も、あの好きな人も大きなくくりでは同じ人間です。
なんか変な事言ってますね、失礼しました。

今読んでる加藤諦三さんの本の中で「我執の人」という言葉が何回か出てきて、非常に考えさせられました。
我執の人、

どんな人でしょう

恋人が自分と関係のない世界で楽しい時間を過ごす事を喜べない人、という例は分かりやすかったです。
他には子育てでも何でも「やってあげてる」と思っていたり、
相手を所有しようとする人もこれに該当するらしいです。

厄介なのは、当の本人は所有しようなんて全く思ってない、それに気付いていない事らしいです。

我執の人に所有され育てられると、自分の人生に引け目や負い目を感じやすいらしいです。

まさに親や自分はそうかもしれない、、。
親はもちろん大切です、感謝も存分にしています、でも我執の人です、たぶん。
そして過剰な感謝をする事も我執の人に所有されている人の特徴らしいです。

これは
良かれと思ってやってあげたのにそれを仇で返されると逆ギレしてしまう人も我執の人らしいです。

少しの事で感謝しすぎてしまうのは、それほど自分に価値がないと思っているからだそうで、

その分自分が善意で何かやってあげる場合はそれ相応の感謝を無意識下で期待しているという事です。

無意識下で。ここが重要と思いました。

無意識下でということは心の底の底にある自分で抑制している何かに気づいていないのです。
だから思い通りにならないとイラッとする。

でも、、、

そんなん、みんなある気がします。

ところが

暖かい人はそうはならないらしいです。

そんなバカな、
そんな人いないだろう、
と思ってしまう事がもう、

冷たい人=我執の人の証らしいです。

暖かい人は、友達に何か頼まれごとをされた時に「役立つ事、できる事、一緒にいれる事」がその人の感謝に繋がっているので御礼なんてそもそも求めていないらしいのです。

自分は全ての人にそうはできません。
自分から仕事を頼めないし、
仕事を頼まれたら心のどっかで感謝の言葉を期待してしまいます。

難しいです。

解決法はまだありません。
暖かい人を探す事らしいですが、その解決方法は難しい。
いろんなところのいろんな部分に我執の人は現れるからです。

めんどくさそうな問題に気付いてしまいました。
ですがいつか解決したいです、まだ解決策はありません。
なのでまた繰り返し読んで自分のものにしていきたいです。

やっぱり本って面白いです。


書き始めると長いな、続けるためには1日数行がいいのか、でもそんなん、そんなん、、、難し。

数少ないですが、ブログ見させていただいている皆さんは本当凄いです。
ちゃんと更新している、、、。

また、いずれ戻ってきます。

好きなもので人は分かる

gkorokoさん、マネしても良いですか?

好きな有名人達

有名人も同じ人間
有名だから凄いわけじゃない
ちゃんとやってるから凄いんだ

蜷川幸雄×藤原竜也×鈴木杏 ロミオとジュリエット [DVD]

元不良、いま不良、これからも不良

赤い季節(初回生産限定盤)(DVD CD)

猪子寿之語録 1分で人生は変わる!ポジティブに1

チームラボの猪子さん。

チバユウスケ詩集 ビート

NANASE AIKAWA BEST ALBUM “ROCK or DIE”




これ全部やってたら、自分がバレそう 笑

やっぱり男らしいのに憧れてるんだな〜

そこを求めてるってことは、

そこがまだ無いんだな〜

しんどくてもしんどいなんて言わないぜ!的な。

すぐ言っちゃうもん。

なるほど。

こんなことからでも自分を見つめ直そうと思う。

臨床心理士さん、ありがとうございます。




美人は優しい


優しいって何なのか。

goo辞書で調べたら

f:id:www6453:20150906232509p:image

ワロタ

一番最初に容姿出すかね!

容姿が良くない子は優しくもないってことかい?

そんなこと言ったら女子の敵増えるぞー。

知らねーぞー、怖えぇぞー。

しかし。

辞書だぜ?


これは正しいのか。

正直に言うと、美人じゃない人の方が優しさが目立つ傾向にあると思っていた。

でも昔こんな話を聞いたことがある。

顔を正面から見て正中線上に二分割する。

片方が外の顔で、もう片方が内の顔。

だから顔が左右対称で整ってる人は裏表がない。

見せかけの優しさはない。

もちろん左右対称の人の方が綺麗に見える。

裏表のない人は美しい。

子供は例外として、20年30年生きてれば環境要因で顔のバランスは変えられる。

いつも片肘付いてる人、いつも右の口角だけあげてニヤリと笑う人、いつもしかめっ面してる人。

そんな人生送ってたら、左右対称にならないのは当たり前。

変えられない遺伝もあるけどね。

目が小さくてもモテる子はモテる。

ちょっと出っ歯気味でもモテる子はモテる。

結局は内側から始まって外側に表れるんだ。

インプットとアウトプット。

容姿が美しいと優しいってのが本当なら、優しいと容姿が美しくなる可能性もある。

あれ、何でこんな事を書いてるのか。

もっと他の事書く予定だったんだけどな。。。

。。

。。。

そーだ、思い出した。

優しさの定義は人によって違う。

A君にとっては優しいケドB君にとっては優しくない事もある。

だから優しいって何なんだろうなー、って思ったんだ。

その場その場で相手の為になる、相手が幸せになる事をしてあげる事が優しいって事なんかなー。

そう思って調べたら
f:id:www6453:20150906232509p:image

これが出てきたんだ。

ビックリして誰かに言いたかったけど誰に言えばいいか分からなかったからブログに書くんだ。

めっちゃ久しぶりだけどね。



夜がすき

夜って静かでいいです

http://www.flickr.com/photos/37182073@N06/8505945175

photo by i k o



ナカナカ好きです。

昼間と何が違うのだろう

車の音?モーターの音?

なんでもいいです。

夜がすきです。

静かで、風が吹いてて、暗いけど、遠くで暮らしてる人の明かりが見えるか大丈夫。

こんな夜は無性に車で珈琲を飲みに行きたくなります。

でもほとんど閉まってます。

遠くのガソリンスタンドにあるドトールは朝4時までやってます。

シャワーして、さっぱりして出掛けます。

明日は日曜日ですから。

あー、涼しいなー。

インテリア考えてると、想像力が試されます。

急に「あっ!アレとアレをあーすればあそこに丁度良いかも!」
何度も配置を直していると、1センチの違いがグッと来る来ないの差だと分かります。
今はプロジェクター設置してます。
明日で模様替え終わりにして、また勉強の日々が始まる。

だからドライブして、コーヒー飲んで、夜更かしさせて下さい。

今日ずっと家にいて、何もしてないけど、
とっても幸せだなー。

行ってきます。

え?もちろん一人ですが何か。



継続 マラソンの効果

継続は力なり。

ブログをしばらくやっていなかったのは、忙しいからではないんです。

ちょくちょくはてなブログの事を思い出していたけれど、これといって書く事がなかったのです。

だがしかし、

継続は力なり

このままいくと中断になる気がして、

なんかとりあえず書いてみます。


継続する理由がないときは継続しなくていいのか。

「継続は力なり」

継続する事を目的にした行動なんてほとんどない。

大抵は何かをやり続けてしばらくたって振り返ったときに

「ああ、続けてて良かった」

という、どちらかと言えば結果論的な言葉だと思います。

となるとやはり、継続が目的で動く事はほとんどない

あるとすれば

継続出来ない自分が少し嫌で、そんな自分を変えたいというきっかけぐらいだと思います。

私は三日坊主で、四日目には「これやる意味ある?ないない。」と、やらない理由を考え出して、そういう時に限って驚異的な「やらない」という決断力を発揮できる漢です。

7年ぐらい前に、そんな自分が嫌で、やってみた事があります

これで私は結構自信がつきました。

何をやったかというと




10分マラソン。


オンリー。



これを1ヶ月続けました。



これを読んで下さる方からすればどうなんでしょう?

辛っor楽っ


ルールは
  1. 1ヶ月毎日絶対やる
  2. ちゃんとジャージに着替える
  3. マラソンなので歩いてもオッケー
以上。

私はこれを決めて動き出すまでプルプル震えるぐらい怖かったです。

出来なかったらどうしよう
出来なかったらクズが確定する
出来なかったらやっぱり俺は継続出来ない奴って事になる

自虐ネタでクズをアピールしてると、いざ本気を出す時は怖くなります。

この頃は不安でした

それぐらい自分は継続が苦手で決めた事が出来ないのです。

ところがどっこい、1日10分が功を奏したのか、

出来ました。

正直めちゃくちゃ嬉しかったです。

出来た…

俺、出来た‼️

32日目には、マラソンしないとなんか変な感じになりましたが、期限なしでマラソンを続けるのはそれはそれで怖かったので、マラソンしたい気持ちを抑えて、運動しない生活に戻りました。


マラソンはぶっちゃけ、まぁまぁ楽でした。

ウォークマンで音楽聴くと2、3曲ですから、好きな音楽もロクに聞けませんでした。

ほんとにショボいかも知れませんが、
やっぱり達成感というか、自信というか、良かったです。

周りは関係ないんです。

自分の中のハードルを越えたら嬉しいです。


7年も前の事をこんなにも思い出せるなんて、本当にやって良かったと思います。

継続して「少し自信を持つ」という力を得ました。





だがしかし、

だがしかし

冷静に考えると、違うのですね。


weblioでこの言葉の意味を調べると、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

継続は力なり

正直私は続ける事の大切さを学んだわけではありません。

何も続けれない自分が嫌でやっただけです。

その結果、「続けられる」自信を得ました。


続ける事の大切さは正直まだ分かっていません。

嫌なら何でもやめればいい(やめる事が可能なら)と思っています。

なので「継続は力なり」を知ってる事にはならないのだと思います。

字面を知っているだけでは、本当の「知ってる」にはならないと、思います。

体感しないと。

(嫌々言いながら続けてる人を見ると不思議に思いますが、たまに羨ましく思います。それはたぶん継続は力なりを知ってるからか?)



もしかしたら「続けれられない」を乗り越えるために1ヶ月という「期間」を設けた事が間違いだったのでしょうか。


もしかしたら10分マラソンは「自分で決めた事が出来ない自分を変える」挑戦だったのかもしれません。

でもそしたら
継続出来ない人が、その壁を乗り越えるには、少なくとも何年継続すれば良いのでしょう?

期間を設けずに、永久にやるなんて、恐ろしい。

やり続けて得した時に初めて

継続は力なり

って言えるのなら、学生時代部活もロクにやってこなかった私はまだまだです。

良い機会だから

その挑戦をブログでやりたいと思います。

ブログ続けて、なにかしらの力がつけばいいです。

そしたら

継続は力なり

が分かる気がします

皆さんのブログ楽しみに読ませて頂いているので、全員で継続は力なりが分かればなんか幸せです 笑

だらだらとまた長くなりました 笑

読んで下さった方、

ありがとうございました‼️